何着る??クリスマスデートにぴったりオススメコーデ

クリスマスは誰もが特別になりたいと思う時です。
それが彼氏であればなおさら「かわいい」と思ってもらいたいのが女性というもの。
いつものデートでも気を使っているけどクリスマスは特別です。
男性もクリスマスは特別だと思っていますので、特別感のある男性が好きなデートコーデをご紹介しましょう。

「白を基調とした白ワンピコーデ」

白を記帳とした白コーデはクリスマスでは鉄板と言われています。
その中でも白のノースリープワンピに品のあるカシミヤやウールのコートが人気です。
あまりゴージャスすぎるのは男性は嫌がることが多いので避けましょう。
カシミアのコートは普段着ることがないかもしれませんが、クリスマスだからこそ特別感があって男性はうれしいようです。

「ひざ丈フレアスカートで愛されコーデ」

クリスマスの王道とも言えるひざ丈フレアスカートをうまく使いましょう。
トップスは黒やグレーなど暗めの色で、スカートの色を赤やブルー、明るめのブラウンなどに変えてみるとガーリーでかわいく見えます。
このコーデの時は小物アイテムを取り入れると特別感が出て良いですね。
例えば大人っぽく見せたいならベレー帽、かわいく見せたいならニットの帽子など帽子をかぶるだけでもかなり印象が変わります。

「大き目ニットで大人かわいいコーデ」

クリスマスコーデでほとんどの男性が可愛いと思うのが大きめニットです。
膝までくる大き目ニットの場合はロングブーツを合わせて大人かわいいコーデにしてみたり、少し大きめのニットならタイトなスカートを合わせてロングブーツを履いても大人かわいいコーデになります。
大き目ニットの色は白や淡いピンクなど派手な色にならないことが鉄則です。
色を入れたい時はスカートやブーツで調整してみましょう。




「クリスマスカラーを取り入れたガーリーコーデ」

クリスマスの特別感を出すためにクリスマスカラーを入れてみるのも良いですね。
男性はクリスマスカラーが入っているだけで、かなり特別感を持ってくれます。
それだけでうれしくなるものですから、クリスマスカラーと取り入れたコーデはガーリーコーデにすることでさらに男性はかわいいと思ってくれます。
赤のひざ丈フレアスカートに白のトップスでもかなりガーリーに仕上がりますよ。

「モテ度No,1王道スタイルコーデ」

クリスマスにはモテ度No.1と言われる王道スタイルコーデがあります。
それは、白のニットに茶系のチェックのミニスカートです。
そこにロングブーツではなくショートブーツを合わせるのがポイントです。
このコーデを着こなせているだけで男性はクリスマスの特別感を味わうことができます。
いつもとは違うということで伊達メガネを付けてみたり、いつもは降ろしている髪を上げてみたりと小物でいつもと違う演出をしてみましょう。

≪この記事の動画はこちら≫

<まとめ>
クリスマスコーデはいつもと違う特別感を出すのがポイントです。
男性にとってもクリスマスは特別なもので気合が入っています。
しかし女性が普段と同じ服装では男性はがっかりしてしまいますので、クリスマスは恥ずかしがらずにいつもとは違う自分になってみるのも良いのではないでしょうか。
それで、二人の関係が深まるかもしれませんよ。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする