どれがいい??スノボウェアの選び方とおすすめのブランド

スノボウェアの選び方を間違えてしまうとせっかくのスノーボードも楽しくなくなってしまいます。
初心者の方でもわかるように、デザイン性や機能性、価格など、選び方のポイントをお話していきましょう。
また、おすすめのブランドもいくつかご紹介したいと思います。

<スノボウェアの選び方>

スノボウェアを選ぶ時は4つのポイントが大切になります。
価格・生地・機能性・デザイン、この4つがウェアを選ぶ時のポイントとなります。
では、それぞれどのように選んでいくのか見てみましょう。

・価格のポイント

スノボウェアは安いものですと数千円からありますし、高いものですと10万円を超えるものもあります。
もちろん、高いウェアにはそれに見合ったデザイン性や機能性が兼ね備えられていますが、あまり高すぎるのも考えものです。

初心者が陥りやすいのは「とりあえず」で安いものを選んでしまうことです。
あまり安すぎるものは機能がきちんとされていないウェアが多いので、転んで雪に濡れても大丈夫な素材や扱いやすい機能がついているものなど、価格重視より自分が納得できるウェアを選ぶようにしましょう。

・生地のポイント

生地についてですが、スノーボード初心者はとにかく転びます。
経験のある人でももちろん転ぶことを想定して選ばなくてはなりません。
そうなると生地選びは大切なポイントとなります。

転んだ時のことを考えてある程度防水加工のあるウェアを選びましょう。
防水性の高さはウェアのタグに表示されている防水圧の数値を見るとわかります。
防水圧が10,000mm以上のウェアが最適ですので、これ以上の数値の生地を選びましょう。

・機能のポイント

スノボウェアの機能はとにかくたくさんあります。
まず、必ず必要なのが転んだ時に雪が腰や背中に入ってくることがないウェアを選びましょう。
ジャケットにパウダースカートという部分がついているウェアは背中や腰に雪が入ってこないのでおすすめです。

ほかにも、パウダースカートを似たような機能のあるドローコードが入っているウェアもあります。
ジャケットの裾の部分にドローコードを締める機能がありますので、このようなウェアは雪が入りにくくなり、ジャケットのシルエットを変えることもできるので、こちらもおすすめのウェアです。

ほかの機能として袖の部分にリフトチケットがあるものや、袖口にパウダースカートと同じような機能があるので袖口から雪の侵入を防ぐウェアもありますし、フードがついているジャケットは首が温かいのでおすすめです。

フードをかぶれば転んだ時に頭に雪がつきませんので初心者にもおすすめのウェアとなっています。

・デザインのポイント

デザインを選ぶ時のポイントですが、あまりがっちり決めてしまうと機能性が足りないものも出てきますので、おおまかに「こんな感じのもの」ということを決めておきましょう。
機能性や生地などを見た上で、その中で自分にあったデザインを探すと自分に合ったウェアを見つけることができます。




<おすすめのブランド>

今お話したような機能性や生地、価格などを考慮しておすすめのブランドをご紹介したいと思います。

・バートン

バートンはスノボウェアの中でも老舗と呼ばれるブランドで、女性用、男性用、共に人気のブランドとなっています。
初心者でも上級者でも扱いやすいウェアで質の良さも評価が高くなっています。

デザインも毎年豊富に取り揃えられその年のトレンドを取り入れたデザインが多いブランドです。
価格もお求めやすい金額ですので最初に購入するのはバートンという人も多いでしょう。

参照元:http://store-burton.jp

・ボルコム

ボルコムはデザイン性が高く、他の人と同じデザインは嫌だという人に最適です。
おしゃれなデザインとシルエットで毎年雑誌にも取り上げられています。
タイプ的にはストリート系ですがウェアの機能性も十分ですのでデザインから選びたいという方には向いているブランドです。

2016年のボルコムはスタジャン系のデザインが多く、流行のボルドーカラーも販売されています。
ボルコムのウェアは内側がフリース生地ですのでとても暖かく価格もお手頃です。

参照元:http://sbn.japaho.com/volcom

・ROXY(ロキシー)

ロキシーのウェアはカジュアルで品数も豊富です。
女の子らしいデザインもあればクールなデザインもあり、男性用のウェアもカジュアル系からシックなものまで豊富です。

グローブやゴーグルも販売されていますのでロキシーで統一することもできます。

目立つデザインでもカッコよさや可愛さがあるブランドで価格も低価格ということでとても人気のあるブランドです。

参照元:http://item.rakuten.co.jp

・JEWEL(ジュエル)

ジュエルは日本人が作っているスノボウェアで、日本人の女性の体形に合わせて作られています。
さらに日本の女性が可愛いと思うようなデザインが多く、女性にはとても人気の高いウェアとなっています。

デザインも豊富で、他のブランドにはないようなデザインもあり見るだけでも楽しいウェアです。
胸元ポケットが可愛く、首元のリボンなど他にはないようなデザインもあります。
もちろん防水性や機能性も兼ね備えていますので初心者には最適なブランドではないでしょうか。

参照元:http://www.hasco.co.jp/brand/jewel/

<最後に>

スノボウェアの選び方やおすすめのブランドをご紹介してきましたがいかがでしたでしょうか。
スノボを選ぶポイントをしっかり押さえておけば間違ったウェアを選ぶことがないのでお金の無駄使いにはなりません。

スノボを始める時にどうしてもデザイン重視になりがちですが、機能性や生地をきちんと見て
おかなければ再度購入しなおしということにもなりかねませんので、デザイン性だけではなく必ず機能性と生地も確認しておきましょう。

≪この記事の動画はこちら≫