どうしたらいい??袴で卒業式に出席する時の袴にぴったりな長さ別ヘアアレンジ

大学の卒業式に袴で出席するという方が多いようですね。
袴の時は通常のヘアアレンジではなく袴にぴったりのヘアアレンジにしたいものです。
卒業式は一生に一度のことですから、素敵な思い出にするためにも失敗しない髪型にしたいですね。

では、袴にぴったりのヘアアレンジとはどのようにすれば良いのでしょうか。
髪の長さ別にヘアアレンジをご紹介しましょう。

<袴で卒業式に出席する時にぴったりのヘアレンジと髪飾り>

・ショートヘアの人が袴で卒業式に出席する時のヘアアレンジと髪飾り

ショートヘアの人はヘアアレンジが難しいと思っていませんか?
ショートヘアでもうまく髪飾りを使えばとても華やかな印象になります。

⑴華やかなヘアアレンジ

ショートヘアで華やかなヘアアレンジをする時は、トップにボリュームを作ります。
ボリュームを出す時に左右どちらかにボリュームを寄せ、逆側に大きな髪飾りをつける
ことでとても華やかな印象になります。

髪飾りは額にかかるくらい大きなものにするととても華やかに見えます。

⑵可愛いヘアアレンジ

ショートヘアでかわいいヘアアレンジをしたい場合は全体的に丸みのある形にします。
キレイに整えるのではなく、無造作ヘアをもう少し大げさにした感じで、全体的に丸みを
持たせます。
前髪はストレートにしてカチューシャを付けたり小ぶりな髪飾りをたくさんつけると
可愛らしさが引き立ちます。

⑶清楚なヘアアレンジ

ショートヘアで清楚なヘアアレンジをする場合は、頭頂部から後ろにボリュームを出し、
前髪は自然にまとめるようにします。
髪飾りは両サイドから後ろにつけるとバランスがよく清楚なイメージに仕上がります。

・ボブの人が袴で卒業式に出席する時のヘアアレンジと髪飾り

ボブの場合はショートよりバリーエーションが豊富になります。

⑷可愛らしいヘアアレンジ

前髪を上げ、頭頂部より後ろに少しボリュームを出します。
あまりサイドや後ろのボリュームが大きいと可愛らしさがなくなりますから注意しましょう。
髪飾りをサイドのどちらかにつけると可愛らしい印象になります。

⑸シンプルな印象にした時のヘアアレンジ

袴ということでシンプルかつ清楚なイメージにしたい場合はポンパドールが良いでしょう。
前髪を少しだけ残し髪を巻きます。
そのほかの前髪はポンパドールにします。
残っている再度や後ろの髪の毛も内巻きにすし、髪飾りをサイドのどちらかにつけると
シンプルですが清楚なイメージに仕上がります。

⑹前髪を編み込んでキュートなヘアアレンジ

全ての前髪を片方に寄せ編み込み、編み込んだ毛先は見えないように後ろでピンで留めます。
編み込んだ髪を少しずつゆるめフワフワ感をだします。
サイドと後ろの髪の毛はストレートにしておき、頭頂部の髪の毛で動きを出します。
編み込みをしていない方のサイドに髪飾りをつけると、とてもキュートなヘアスタイルになります。




・ミディアムの人が袴で卒業式に出席する時のヘアアレンジと髪飾り

ミディアムの人は髪が長い分、色々なヘアアレンジができます。

⑴シンプルにしたい人のヘアアレンジ

袴に合わせてシンプルにまとめたい人にぴったりのヘアアレンジです。
まず、1対9の割合で前髪を流します。
サイドや後ろの髪はまとめましょう。
1対9の1の方のサイドに髪飾りをつけると、シンプルでも上品なヘアスタイルになります。
このヘアスタイルは「面長」の人にぴったりのヘアスタイルです。

⑵スタンダードでもキュートなヘアアレンジ

袴に合うヘアスタイルは、前髪を残し、両サイドと後ろの髪の毛をまとめボリュームを
出します。
そして両サイドに髪飾りをつけるというスタンダードなヘアスタイルですが、左右対称の
ヘアスタイルですからバランスがよいですし、とてもキュートな雰囲気になります。

⑶おくれ髪を撒いてキュートなヘアアレンジ

前髪、左右のおくれ髪を残し、両サイドを編み込んでいきます。
編み込んだ髪は後ろでまとめ、大き目の髪飾りをつけます。
おくれ髪はカールさせ前に垂らしておくとキュートになります。
この髪型の場合、袴の色や髪飾りの色いによって印象が変わってきますのでシックにまとめたい
人は原色以外の髪飾りを、キュートにまとめたい人は赤や黄色など原色の髪飾りにすると
良いでしょう。

⑷大人っぽい印象のヘアアレンジ

ミディアムの人が大人っぽい印象にするには全体的に丸みのある形にします。
左右どちらかに髪飾りを付けるのですが、髪飾りをつける方はボリュームを出さずに
頭頂部や後ろ、髪飾りとや逆側のサイドのボリュームを出します。

ふんわり感のある丸みに、髪飾りをつけるととても大人っぽく仕上がります。

・セミロングの人が袴で卒業式に出席する時のヘアアレンジと髪飾り

セミロングの場合は、髪が長い分色々なアレンジができますが、アレンジよって頭が大きく
見えないようにする工夫が必要です。

⑴エアリー感が欲しい人のヘアアレンジ

袴が現代風の柄の場合はエアリー感のあるヘアスタイルがぴったりです。
髪は前髪を残しまとめ上げ、左右どちらかによせて毛先でボリュームを出します。
ボリュームを出した方のサイドに小さめの髪飾りをつけるとエアリー感のある
ヘアスタイルになります。

⑵童顔の人におすすめヘアアレンジ

童顔の人は子供っぽくみられがちですが、可愛らしい中にも大人っぽさを演出できる
ヘアスタイルをご紹介しましょう。

まずは前髪を残し、全体をまとめ上げ、毛先でふんわりボリュームを出します。
ボリュームをどちらかに寄せるのでエアリー感が出ますが、髪飾りで印象が変わります。
童顔の人にお勧めの髪飾りは大きく長い髪飾りがお勧めです。

頭頂部付近に飾りをつけても耳までくるような長めの髪飾りを使いましょう。
ボリュームを寄せた方に髪飾りをつけることで、可愛らしさの中に大人っぽさが
プラスされます。

⑶セミロングだからこそできるアレンジ技

セミロングだからこそできる袴にぴったりのアレンジ技があります。
前外を残し、全体の髪を使って大き目のリボンを作ります。
リボンは左右どちらかに寄せましょう。
リボンを作った残りの毛先を遊ばせるようにふんわり感を出します。
髪飾りはリボンがないサイドに付けると、セミロングだからこそできるヘアスタイルの
完成です。

袴がシックな場合は明るめの髪飾りを選びましょう。

・ロングの人が袴で卒業式に出席する時のヘアアレンジと髪飾り

ロングの人は髪の長さを活かしたヘアアレンジができます。

⑴三つ編みが印象的なヘアアレンジ

卒業式で袴に三つ編みのスタイルはとても目立ちます。
三つ編みでもとてもかわいいヘアスタイルにすることができますよ。

頭頂部付近の髪を残し、残りの髪で三つ編みを作ります。
三つ編みを作る時は左右、どちらかに寄せましょう。
残った髪で頭頂部や再度、後ろなどのボリュームを作ります。
あまりボリュームは必要ありませんので、頭頂部付近の髪は多く取る必要はありません。

三つ編みを寄せた側と反対側に大き目の髪飾りか、小さな髪飾りをいくつか密集させて
つけて完成です。

三つ編みで上品さもでますし、ふんわり感と髪飾りで可愛らしさも演出できる
ヘアスタイルです。

⑵大人っぽいハーフアップスタイル

卒業式に袴、ロングヘアとなると「ハーフアップ」がぴったりです。
ハーフアップにも色々なスタイルがありますが基本をご説明しておきますのでアレンジして
みてください。

まず、トップ、両サイドと3つの毛束を作ります。
トップの毛束をねじりながら後ろにもっていきます。
ある程度ねじれたらピンで留めます。

次に両サイドの毛束もねじりながら後ろに持っていきます。
これもある程度ねじれたらピンでとめます。

あとは、ねじった毛束の毛先でふんわり感を出したりお団子にしたりとアレンジしてみ
ください。
ハーフアップの場合、髪飾りがなくても華やかに見えますが、髪飾りを付けるので
あれば毛先をアレンジする時に左右どちらかに寄せ、ボリュームがない方に髪飾りを
つけましょう。

残った後ろの髪は毛先をカールさせると、より大人っぽくなります。

⑶大き目カールで女性さしいヘアアレンジ

前髪以外を大き目のカールで巻いておきます。
大き目カールで巻いておけばとても簡単にヘアアレンジができますので覚えておいて
損はありません。

ただ、巻いただけでは普段と変わりませんし、ボリュームが出過ぎてしまいます。
サイドの髪を少しとって三つ編みをしたり、小さいお団子を作ったりとまとめてみると
すっきりしたフォルムになります。

大き目カールで巻いたときはハーフアップにするのではなく自然な感じでおろして
おくと大人っぽい女性を演出できます。

<卒業式で袴を着る時はヘアアレンジも大切>

卒業式で袴を着る時に重視しがちなのが袴の色や柄ですがヘアスタイルを変えるだけでも
かなり印象が変わります。
普段と同じヘアスタイルではなく、せっかくの卒業式ですから普段ではできないような
ヘアアレンジに挑戦してみてはいかがでしょうか。

ただし、袴の色や柄、髪飾りに大きさや色などとヘアスタイルを合わせる必要がありますので
全体的なバランスを見ながらヘアアレンジをしてみましょう。

≪この記事の動画はこちら≫




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする