卒業式の母親の簡単ヘアアレンジ!髪の長さ別にご紹介

卒業式の服装と同じくお母さんとしては子供の晴れの舞台ですからヘアスタイルもオシャレに
したいものです。
当日、美容院でヘアセットをしてもらうという方もいらっしゃいますが、美容院でセットして
もらうと、高くつきます。

卒業式にふさわしいヘアアレンジが簡単に自分でできる方法を髪の長さ別にわけて
ご紹介しましょう。

<卒業式にふさわしい簡単ヘアアレンジ法>

卒業式に出席する母親としてふさわしい「品よく控えめ」なヘアアレンジ法をご紹介
していきます。
自分の髪の毛の長さで見てください

・ショートやボブの場合

ヘアアレンジが難しいと思われているショートやボブですが、とても品よく見えるヘアスタイル
があります。
ショートやボブの場合は「編み込み」を使ったヘアアレンジが良いでしょう。

〇編み込みアレンジ法
 ⑴まず、前髪は残し、フェイスラインに沿って頭頂部から編み込みをしていきます。
 ⑵編み込みができたら、編み込みの毛先を隠すように後ろに回してピンで留めます。

これだけでも全く印象が違いますし、とても上品なヘアスタイルになります。
後ろ方見るとピンで留めている分後ろの髪も上がりますから、髪を上げているように見えて
清楚な感じに見えます。

・ロングやミディアムの場合

ロングやミディアムの場合は、スーツやワンピースなどでも合う「ハーフアップ」という
ヘアスタイルがお勧めです。
とても上品に見えますし、卒業式の服装にもぴったりです。

〇ハーフアップのヘアアレンジ法
 ⑴まず、トップ・サイド左右の3つの毛の束を作ります。
 ⑵分けたトップの毛束をねじりながら後ろに移動し、ねじりがとれないようにピンで
  とめておきましょう。
 ⑶トップのねじりが終わったら再度の毛束も左右それぞれねじりながら後ろにもっていき
  ピンでとめます。
 ⑷ねじっているところを少しずつ毛束を引き出しますが、バランスを見て引き出していき
  ましょう。
 ⑸最後に毛先をきれいにほぐして終了です。




・和装の場合

和装の場合は「夜会巻き」というヘアスタイルが定番です。
夜会巻はとても上品なヘアスタイルですから卒業式にはぴったりです。

夜会巻は難しいイメージがあるようですが、意外と簡単にできますから、ご紹介して
おきましょう。
(ロングもしくはミディアムでも長めの人に限ります)

〇夜会巻のヘアアレンジ法

 ⑴まず、下の方で髪の毛を1つにまとめます。
  まとめた髪をねじりながら上に向かっていきます。

 ⑵ねじった毛束を上の位置でぐっと押し込み隠すようにします。

 ⑶夜会巻コームが市販されていますから、使うと便利です。
  この夜会巻コームで留めます。

 ⑷最後に毛先を隠すようにピンで留めると完成です。

<卒業式にふさわしい母親のヘアアレンジは派手になりすぎないように>

卒業式は子供が主役です。
子供メインとなるように母親は控えめで上品な印象にする必要があります。
特に服装に注意が必要ですが、ヘアアレンジでも同じです。

盛りすぎるヘアスタイルや、奇抜なヘアスタイルはNGですし、全くヘアセットしていない
ようなボサボサな状態もNGです。
卒業式は清潔感があり、控えめな感じになるように全体をまとめましょう。

≪この記事の動画はこちら≫




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする