卒園式に着るママのスーツ選びで失敗しないポイント

我が子の卒園式に始めて参加するママはどんな服装で行けば良いのか迷いませんか?
小学校や中学校、高校などの学校ではなく幼稚園の卒園式はどんな服装で行けば良いのか
わからないママも多いようです。

ですが、幼稚園と言えども卒園式ということで神聖な儀式です。
さすがにカジュアルな服装では浮いてしまいます。
では、ガチガチのスーツが良いのでしょうか。
また、色はどのような色が良いのでしょうか。
少し派手めでも良いのか、シックな黒や紺が良いのか、悩むところがたくさんあります。

さすがに卒園式ですから、スーツが良いのですが、スーツなのかカジュアルなのかという
事よりも、もっと重要な点がありますから、そのあたりのポイントなどもお話して
いきましょう。

<卒園式に選ぶスーツはこんなスーツが良い>

・入学式と卒園式の服装の色の違い

ママのスーツと聞くと入学式も卒園式も同じスーツでブラウスやコサージュを変えれば
良いと思っているかたはいないでしょうか。
実は、入学式と卒園式の両方で着られるスーツを買おうとすると失敗することが多いのです。

その理由は入学式と卒園式の服装の色の違いです。
入学式は新しい出会いや始まりを意味する式ですからお祝い事となります。
お祝い事の場合は、「明るい色」のスーツが基本です。

ですが、卒園式や卒業式は、新しい子供の門出や成長という意味もありますが、慣れ親しんだ
校舎や先生、友人たちとの別れの場でもあります。
ですから、卒園式や卒業式は「暗い色」のスーツが基本です。

これは、皆さん口には出しませんがマナーとして当然のことですから覚えておきましょう。

このように、入学式と卒園式では選ぶスーツの色が全くちがいますがから、、入学式と卒園式の
両方で着られるスーツを選ぼうとすると失敗してしまうのです。

・デザインではなくカラー重視

卒園式にふさわしいのはデザインではなくカラーを重視しましょう。
先程お話しましたように、卒園式の服装マナーとして大切なことは「明るめの色」か
「暗めの色」かという色の違いでした。

デザインは、パンツスーツでもスカートスーツでもワンピースでもなんでも良いです。
あまりにカジュアルすぎる服装や、あまりに派手すぎる服装はNGですが、卒園式相応の
服装であればデザインはさほど問題ではありません。

しかし、卒園式なのに明るめのスーツだとかなり浮いてしまいますから、スーツのカラーは
無難な「黒か紺」などのブラックフォーマルにしましょう。

スカートスーツやワンピースを着る場合、パンストを履くと思いますが、パンストの色は
肌色など明るめの色でかまいません。

・コサージュ

卒園式に必要なものとして、スーツにつけるコサージュは必需品です。
ただし、子供が主役の式ですから親が目立つような派手なコサージュは辞めましょう。
でも、卒園式に合うコサージュの色がわからないという方も多いのではないでしょうか。

コサージュを選ぶ基準としては季節にあった色を選ぶと良いとされています。
卒園式は春行われますので、ホワイトやピンク、ベージュ、オレンジなどを基調とした
コサージュが良いでしょう。

コサージュは生花のものもあり、お花屋さんにいくと1,500円〜3,000円とお手頃な価格で
作ってもらえます。
造花ではなく、成果のコサージュはとてもおしゃれに見えますから、おしゃれなママは
生花でコサージュを作ってみてはいかがでしょうか。




・ハンカチ

卒園式に必ず必要なものがハンカチです。
「まだ最初の卒園式だし、小学校や中学校の卒業式じゃないからそこまで感動しないだろう」と
思っていませんか?

最近の卒園式はとても凝っていますし、子供が一生懸命お母さんに向かって一言を言ったり、
手紙を読んだりと、涙を誘う場面がたくさんあります。
まだ小さい子供の卒園式だからとハンカチを持っていかないと化粧も落ちて大変なことに
なります。

もちろん衛生上のこともあるのですが、卒園式には必ずハンカチを持参しましょう。

・ビデオカメラなど記録を撮るもの

卒園式でビデオカメラなどの撮影が許可されているのであれば、一生の思い出になりますので
必ず持っていきましょう。
前日には充電をきちんとしておかないと途中でバッテリー切れ、カメラを回そうとしたら
作動しないなど、せっかくの想い出を納めることができなくなってしまいます。

必ず充電はしたのか、予備のバッテリーがあれば必ず充電して持っていきましょう。
また、メモリーの空き容量があるのかも確認しておきましょう。

・スリッパ

卒園式でスリッパを持参しなければならない幼稚園や保育園、保育所は意外と多いようです。
当日スリッパがなければ足がかなり冷えますし、せっかくフォーマルにまとめているのに、
スリッパがカジュアルだとファッションが台無しになってしまいます。

園からスリッパの持参が必要だと言われたら前日までには準備しておきましょう。

・サブバッグ

卒園式が終わったら、荷物が増えることが多々あります。
卒園式までにある程度の荷物は持って帰っているとは思いますが、卒園式後に渡される荷物も
色々あります。
卒園アルバムや紅白饅頭、その他配布物などもありますから、フォーマルバッグには入り
きりません。

帰りに配布物などを持って帰れるようにサブバッグの準備もしておきましょう。
フォーマルバッグに折りたたんで入る程度の大きさのサブバッグで十分です。

<一番失敗しないスーツ選びの方法は同じ園を卒園した経験済ママさんに聞くこと>

卒園式の服装やスーツの選び方、持参する持ち物などを説明してきましたがいかがでしたか?
ここに書いているのは基本的なことです。
一番失敗しない方法は同じ園で卒園式を経験したママさんに服装や持ち物などを聞くことです。

それぞれの園で式の内容も違えば、来られるママさんの層なども違います。
園によってオリジナルルールがあることもあります。

今、卒園式は暗めの服装でというお話をしましたが、ある園では皆さん明るめのスーツで
来られるということもあります。
また、着物で来られるママさんが多いなど、地域や園によって様々です。

卒園式がどんな雰囲気かも聞けますし、みんなどんな服装だったのかも聞くことができますから、
一番失敗がないでしょう。

≪この記事の動画はこちら≫




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする