入学式に着せる子供のおススメ服装はこれ!NG服装にしていませんか?

初めての子供が入学式を迎えるとなれば、親も気合いが入ります。

春の穏やかな季節の中、キレイな桜が咲き誇る道を通り、憧れの小学校の門を

くぐります。その時「ハッ!」としてしまうことが起こるかもしれません。

「あまりに気合が入りすぎて自分の子供が浮いている…」なんてことになってしまうかも。

そうならないように、入学式に着せる子供の服装で、避けた方が良い服装や、こういう

服装はオシャレですよというおススメの服装をご紹介していきましょう。

<男の子の入学式の服装は?>

男の子が小学校に入学する時に来ている服装の定番と言えば、「ブレザーに半ズボン」です。

フォーマルなスタイルで、このスタイルで入学式に参加するお子様が多いですね。

ただ、フォーマルな服装は、その後着る機会がないのでシャツにセーター、綿パンなど、入学式以外でも着られる服装を合わせて参加するお子様もいます。

フォーマルスーツだと個性がないと思われるかもしれませんが、それはスーツの色と

シャツ、小物などでアレンジすると個性的な服装になりますし、浮いているようにも

見えません。

スーツの色は紺が一般的ですが、黒と白のストライプやグレー、黒など子供のスーツですから色はたくさんあります。

ベージュや茶色などもあり、シャツや小物の合わせ方次第ではとてもおしゃれに見えます。

フォーマルスーツにする場合は、デパートなどでセットで販売されているものにしましょう。

セットでないと色が若干違ったり、合わせにくい場合もありますので、フォーマルスーツは必ずセットで購入するようにします。

その代わり、シャツとネクタイは別々に購入する方が良いでしょう。

例えば、黒のフォーマルスーツにブルーのシャツを着て、黄色のネクタイをすると暗いイメージになりませんし、おしゃれに見えます。

<男の子が避けるべき入学式の服装>

では、男の子が避けるべき入学式の服装はどのような服装なのでしょうか。

男の子との場合はフォーマルスーツか綿パンにセーターという格好が多くなりますので、

さほど注意が必要なことはないのですが、子供の晴れの舞台だからとスーツをフルオーダーで作ってしまう方がいます。

先程も少しお話しましたが、フォーマルスーツでさえ入学式以外に着る機会がないのです。

ですが、フォーマルスーツは比較的安価で購入できますので、「入学式だから」と購入するのは良いでしょう。

しかし、フルオーダーとなると金額も高額になりますし、もちろん入学式以外で着ることはないでしょう。

子供はすぐに大きくなってしまいます。

近いうちに冠婚葬祭があるなら着る機会もあるかと思いますが、そうでないならフルーオーダーは辞めておきましょう。



<女の子の入学式の服装は?>

女の子の入学式の服装は男の子に比べてバリエーションも豊富です。

スーツ、ワンピース、ボレロなど色々あります。

もちろんカラーバリエーションも豊富ですので、親も迷ってしまうでしょう。

ですが、この中でもおススメなのはスーツやワンピースです。

入学式はフォーマルな場ですので、スーツやワンピースが良いでしょう。

女の子なのでワンピースにする方も多いですね。

・スーツとワンピースで選ぶべき色

スーツの場合は、紺や黒、グレーなどシックな色にし、ブラウスや小物でアレンジします。

ただ、女の子の場合は、紺は紺でもマリン調などデザインが可愛いものが多いので、

暗いイメージにはなりません。

次にワンピースにする場合は、春という季節柄と入学式という明るい式典ですのでパステルカラーの明るい色を選ぶようにしましょう。

ピンクはブルー、ベージュなどお子様の好きな色や似あう色にしてあげると良いでしょう。

女の子の場合は、靴やブローチ、ヘアアクセサリーなどの小物類で、個性を出すことも

できますので、服装はスーツやワンピースなど定番にしておくことをおススメします。

<女の子が避けるべき入学式の服装>

では、女の子が避けるべき入学式の服装とはどのような服装なのでしょうか。

女の子の場合、服装のバリエーションが多いので、とにかく着飾っていけば大丈夫と

思っている方がいるようですが、あまりに気合いの入ったドレスはおススメできません。

落ち着いたドレスは良いのですが、あまりに派手で大きいドレスは違う意味で子供が

目立ってしまいます。

小学校の入学式の服装は自由ですが、場所をわきまえることができていないと、子供も

親も恥をかいてしまいます。

これでは、人生に一度のせっかく楽しみにしていた入学式が台無しになってしまいますね。

・同じ学校に通う先輩ママに入学式のことを聞いてみよう

子供の入学式のおススメの服装とNG服装をご紹介してきましたが、いかがでしょうか。

子供が主役の入学式なので、子供に着せる服に気合いが入るのはわかるのですが、あまりに気合いが入りすぎてしまうと、周りの目を気にしながら入学式を過ごさなくてはならなくなります。

ですが、それぞれの小学校で服装の傾向が違うので、同じ小学校に先に入学している子供を持つママ友がいるなら、先に聞いてから子供の入学式の服装を選ぶようにすると間違い

ないでしょう。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする